CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
キッズジョブ2019
0

    こんにちは(^^)

    あられです

     

    夏休み真っ只中。

    今年もキッズジョブ開催です!

    fきゃるも「特別体験コーナー」でブースを出します

     

    たくさんの職業体験ができる2日間です。

    こどもたちの将来のイメージ作りの参考になってくれるといいですね。

     

    8/17(土)、8/18(日)10:00〜16:00

    会場はふじさんめっせです。

     

     

    | fきゃるだより | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    アサーティブ・コミュニケーション体験講座
    0

       

      こんにちは〜 プリンスです。

      うだるような暑さです。

      室内でも気をつけてくださいね。

       

      さて、fきゃるでは女性のためのキャリアデザイン講座

      アサーティブ・コミュニケーション体験講座

      〜自分を軸にした生き方をスタートしよう!〜

      を開催します。

       

      アサーティブとは 自分も相手も尊重した自己主張・自己表現。

       

      仕事をしながら家事や育児をこなし、忙しい日々の中でついつい

      自分がガマンすれば…と溜め込んで苦しくなったりしていませんか。

      自分ばかりがガマンしていると思っていても、実は相手も苦しい

      思いをしているかもしれません。

      同じ一日を過ごすなら、自分も相手も気持ちよく過ごしていきたい

      ですよね。そのためのコミュニケーションを学ぶ体験講座です。

       

       

      日時:10月5日(土)10:00〜12:00

      場所:富士市フィランセ西館3F 会議室1

      ☆参加費無料

      ☆託児あり(有料・先着10名)

      定員が30名の先着順となっております。

      8/19より受付開始となりますので、お早めにお申し込みください。

       

      〈お申込み・お問合せ〉

      富士市キャリアデザイン支援室 fきゃる

       ☎0545−32−6958

       

      ☆詳しくはこちらをご覧ください

       

       

       

       

       

      | 女性 | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      【キャリア教育】過去最速 30校越えのご依頼
      0

         

        こんにちは。スタッフのキャピコです。

        富士市のキャリア教育コーディネートが、fきゃる開設以来

        一番早く30校を超え、依頼校数が33校になりました。

         

        夏休みが始まり、連日先生方との打合せがスタートしています。

        特に今週は10校の先生と打合せを行いました。

         

        毎回とても楽しく、学ばせていただきながら進めています。

         

         

        7月は、3校の職業講話と1校の職場体験が開催されました。

        いずれもわくわく楽しい時間になりました。

         

         

         

        多くの社会人の方々のご理解とご協力で成り立っています。

         

        これからがとても楽しみです。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        | キャリア教育支援 | 17:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        女性の働きやすさ
        0

          こんにちは〜 プリンスです。

          やっと晴れましたね。

          このまま梅雨明けとなってほしいものです。

           

          さて、新聞に地方創生セミナー開催の記事が掲載されていました。

          女性の働きやすさが地方創生のポイントだと。

          東京一極集中が問題になっていますが、女性の流出割合が高いそうです。

          その要因を「若い女性は地元に息苦しさを感じている」を分析。

          女性がキャリアを生かし、活躍できる職場を用意することが流出防止に

          つながると強調した という内容でした。

           

          女性活躍推進と大きく扱われていますが、まだまだ女性がが働くという

          ことに関してはやっぱり大変さも伴うということ感じてしまいますね。

           

          実際私も子育てしながら働いでいますが、たくさんの人の手を借り

          ながら日々を過ごしているので、お願いする場面にたびたび遭遇します。

          その都度、お願い事が子供たちであったり、両親であったり、

          同僚だったり、ご近所だったりと言い出したらきりがありません。

          そんな時、自分に余裕がなかったりするとお願いしながらつい嫌味を

          言ってしまったり、つい感情的になってしまって結局自分がより大変に

          なってしまった…。というような経験はありませんか。

           

          もっと上手に気持ちを伝えることができたら…

          自分の気持ちを抑えることなく、相手も気持ちよく引き受けてくれる

          ようなお願いの仕方ができたら…

           

          そんな問題を解決すべく、

          fきゃるでは10月にセミナーを予定しています。

          ”アサーティブ・コミュニケーション体験講座” です。

          アサーティブとは自分も相手も尊重した自己主張・自己表現の方法です。

           

          また近々しっかりとご案内しますので、楽しみにしていてくださいね〜

           

           

           

           

          | 女性 | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ミドル・シニア世代への支援
          0

            こんにちは。

            令和になり、パラリン改めパラちゃんです(^o^)丿

             

            さて、

            国内の労働人口が減少する中で、社会の担い手として

            世の中から注目を集めている「ミドル・シニア世代」

             

            fきゃるも今年度から「若者のキャリアデザイン支援室」から

            「富士市キャリアデザイン支援室」にリニューアルして、

            支援の対象をミドル・シニア世代に拡大しました。

             

            ミドル・シニアの活躍の場は様々です。

            でも…「先ず何をしたらいいか分からない」

            「経験がない分野に挑戦するのは、もう無理なのではないか」等々、

            不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

             

            fきゃるでは、あなたのセカンドライフのイメージを具体化していく

            お手伝いをします。

            今までの経験や強みを活かして仕事へ就けるよう、準備や進め方、

            具体的な活動方法など、再就職活動の第一歩から一緒に考えていきます。

             

            どうぞお気軽にご相談ください。

            お待ちしています(^^)v

             

             

               富士市キャリアデザイン支援室 fきゃる

                       ☎0545-32-6958

                        月〜金 8:30〜17:00

             

            | 中高年 | 14:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            富士市の複数の課でキャリア教育
            0

               

              こんにちは。スタッフのキャピコです。

               

              日照時間が短く、生活にも仕事にも影響が出てきそうですね。

              早く梅雨が明けてほしいです。

               

              今日は、富士市の各課のキャリア教育についてご紹介します。

              富士市では教育委員会はもちろん、複数の課がキャリア教育に取組んでいます。

               

              多文化・男女共同参画課

               

              社会教育課

               

              商業労政課(fきゃるは商業労政課です)

               

               

              男女共同参画の視点、生涯学習の視点、キャリアデザインの視点など、

              各課が独自の視点でキャリア教育に取組んでいます。

               

              さらに、産業政策課では新たに「中小企業等振興会議」の中に

              キャリア教育部会がうまれ、富士市の産業振興の視点で

              キャリア教育に取り組むそうです。

               

              富士市の子ども達の将来が明るいものになってほしい。

              教育は、学校だけ、家庭だけでするものではないのですね。

              特に富士市は商工会議所青年部をはじめ、たくさんの職業人さんたちが

              キャリア教育に協力してくださっているのも特徴的です。

               

               

              魅力的なキャリア教育が富士市にどんどん生まれることを

              願っています。

               

              fきゃるがお手伝いした職業講話のアルバムはこちら→★

               

               

              | キャリア教育支援 | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              『社会人の学び直し』 〜教育訓練給付制度〜
              0

                こんにちは(^^)

                fきゃるあられです。

                 

                みなさん『リカレント教育』って知っていますか?

                 

                『リカレント教育』とは

                社会人になったあと

                あらためて就労に活かすために学び直し

                そしてまた就労する

                というサイクルを繰り返すことです。

                 

                スキルアップやキャリアアップなど

                新たに身に付けた専門知識を日頃の業務に活かす

                また、年収のアップにもつながります。

                そして、学びの場での新たな出会いから

                すてきな人間関係が生まれることもあります。

                 

                でも、学び直しには問題点もあります。

                「時間」「コスト」「選択肢」です。

                特に、大学や専門職大学に入ったり

                教室に通ったりするための費用時間が問題となってきます。

                 

                そこで厚生労働省が実施している施策の1つ

                『教育訓練給付制度』を紹介します。

                 

                ☆ 講座受講料の20%〜最大70%を国が補助
                ☆ 対象となるのは、厚生労働大臣が指定した約1万4千講座
                  たとえば、プログラミング、簿記、英語検定、介護、税理士、大学院修士課程などなど

                 

                この制度は、人生100年時代を見据え

                手に職となるスキルを身につけたい
                新しいキャリアを開拓したい

                と考える人を応援するための制度です。

                くわしい相談はハローワークにお尋ねください。

                教育訓練給付制度|厚生労働省

                 

                そして一番大事なこと!

                何を学ぶか。

                自分の目指すキャリアとは何か。

                 

                迷ったときはfきゃるにご相談ください。

                自分らしい「キャリアデザイン」をいっしょに考えましょう!

                 

                 

                〈 お問合せ先

                富士市キャリアデザイン支援室 fきゃる

                 ☎0545−32−6958

                | 若者 | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                富士ニュース7/7号 掲載していただきました♪
                0

                  こんにちは。

                  fきゃるあられです。(^^)

                   

                  7月7日 富士ニュースにfきゃるの記事を

                  掲載していただきました!

                  fきゃるは7月イベントとして

                  『公務員試験相談 〜面接・プレゼンテーション対策〜』

                  を実施しています。

                   

                  いよいよ目前に迫った公務員試験。

                  公務員試験には万全の準備が必要となります。

                  個人面接、集団面接、グループディスカッション、プレゼンテーション など

                  課題はそれぞれでしょう。

                  試験の流れや注意点を確認、

                  本番で力が発揮できるようしっかり対策をして試験に臨みましょう!

                   

                  専門の相談員がマンツーマンでサポートします。

                  まずはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

                   

                  〈 お問合せ先

                  富士市キャリアデザイン支援室 fきゃる

                   ☎0545−32−6958

                   

                  | fきゃるだより | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  学生さんの就職支援をしています
                  0

                     

                    こんにちは!

                    あやっぺです〜(^^♪

                     

                    7月に入り、毎日、梅雨真っ盛りな天候ですね

                     

                    ジメジメしているこんな時は、気分も鬱々としてしまいそうですが

                    好きなことをしたり、好きな音楽を聴いたり

                    気分転換できると気持ちも上がりますね

                     

                    さて、7月に入り学生のみなさん

                    就職活動の進み具合はどうでしょうか?

                     

                    業界や職種によってもスケジュールは様々ですが

                    一度、今までの就職活動について振り返ってみることも大切ですね。

                    履歴書やエントリーシート、面接の受け方など

                    客観的な視点での意見を取り入れてみるのもいいと思います。

                     

                    fきゃるでは、

                    応募書類や面接対策はもちろん、

                    就職活動での悩みや不安、進め方などのご相談もお受けしています。

                     

                    ひとりで就職活動をしていて

                    これでいいのかな?このまま進んでいいのかな?

                    と悩むことも心配になることも多いと思います。

                    そんな時はfきゃるにご相談にきてください。

                     

                    専門のキャリアコンサルタントが丁寧にご相談をお受けいたします。

                    気軽にご相談ください。

                    ご予約お待ちしております。

                     

                     

                     

                    *******************************

                    富士市キャリアデザイン支援室fきゃる

                      ☎0545-32-6958

                       月〜金 8:30〜9:00

                    | 学生 | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    男女共同参画白書
                    0

                      こんにちは プリンスです。

                      少し晴れ間がのぞいていますが、また週末は雨のようです。

                      早く傘を手放したいですね。

                       

                      さて、6月14日に内閣府より

                      令和元年版男女共同参画白書が公表されました。

                      今年の特集は、多様な選択を可能にする学びの充実ということで

                      女性が自信と働きがいをもって仕事をする、また男女ともに

                      社会の様々な場面で活躍していくための「学び」の重要性が

                      書かれています。

                       

                      近年、女性の就業率は伸びていますが、女性は出産や子育てなどで

                      一時的に職場を離れることが多く、学び直しも重要になってきています。

                       

                      一言で学び直しといっても実際には簡単ではありません。

                       

                      「何のために」「どのタイミングで」「どのような方法で」etc

                      これらを自分の生活と照らし合わせて考えていく必要があります。

                       

                      その方向性を決めていくためにも、自分が何を求め、仕事と向き合い、

                      どういう生活を送るのかというキャリアデザイン力が必要なのです。

                       

                      fきゃるではこのようなキャリア相談も受け付けています。

                      最近では特に女性のキャリア相談が増えています。

                      女性スタッフが対応しますので、気軽にお問合せください。

                       

                       富士市キャリアデザイン支援室fきゃる

                       ☎0545-32-6958

                         月〜金8:30〜17:00

                       

                      興味のある方は、こちらも読んでみて下さい。

                       令和元年版男女共同参画白書

                       

                       

                       

                       

                      | 女性 | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      | 1/76PAGES | >>