CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
ミッキーのつぶやき vol.54
0

    皆さん、おはようございます。

    今日も蒸し暑いですね。

    日本って、四季があるので楽しみも沢山ありますが、こうして蒸し暑い日が続くとゲンナリしてしまいますね。

    こういう時は、リフレッシュが必要ですね。

    皆さんもONとOFFの切り替えをしながら、この暑さ乗り切ってください。ゆう★

     

    さて、私たちは外に働きに出たり、社会活動に参加したり、外の空気に触れ、様々な環境に身を置いて生活しています。

    しかし、『引きこもり』の方々は、1つの環境に身を置いています。

     

    社会と関わりを持たない環境にいるってどのような気持ちなんでしょう?

    それは、楽なのでしょうか?

    それは、苦しいのでしょうか?

     

    私は、苦しい気持ちと闘っていると感じています。

    そして、それは、簡単な言葉では表現できないほど複雑なもの。

    それぞれが抱えているものが違うからです。当事者ご本人でないと分からないもの。

     

    先日、東京新聞で、そのような『引きこもり』の方の就活支援についての記事が掲載されていました。

    全国で、推計54万1000人。本当は、もう少しいるのでは?と私は感じています。

    この引きこもり人口、イメージしていただけますか?

     

    富士市・富士宮市・沼津市、おおよそ、この地区の人口に匹敵する人口が『引きこもり』ってことなのです。

    悲しいですが、これが現状なのです。0口0

     

     

     

    この他、引きこもりの一歩手前、メンタル不調を抱えている方は沢山おられます。

    そのような方もカウントしたら、相当な数になることでしょう。

     

    躓いたら、自信回復には、それぞれにそのダメージによって、それぞれの時間を要します。

    『焦らず・比べず・諦めず』

    色々な形で支えてくださっている皆さんにお願いしたい姿勢でもあります。

     

    『みんな、違うから』

     

    サポート側として、いつも意識しないといけないこと。

    そして、これが社会全体に広がってくれたら、とても嬉しいと願っています。ゆう★

     

     

    | キャリコンのつぶやき | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ミッキーのつぶやきvol.53
    0

      皆さん、こんにちは。ゆう★

      キャリアコンサルタントのミッキーです!

      陽射しがきつい季節になりました。

      熱中症などにも気を付けて、皆さんお過ごしください。ゆう★

       

      先日、富士ニュース紙に、新聞記者様のこんなお話が掲載されていました。

       

      Uターン就職について。

      静岡県は、転出超過がワースト4位。

      とっても残念です。ガーンネコ

       

       

      本当は、たくさん魅力的な企業がある中で、それを知ってもらえていない現状を歯痒い気持ちで、記事を読ませていただきました。

      様々な企業合同相談会やマッチング交流会が開催されている中、学生の皆さんが『ここで働きたい!』と思ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか?

      もっと、地元の企業を知ってもらう方法と併せて私たちができることを、改めて模索しなければと思いました。

       

      企業にとっても、働く人にとっても、有益な状況をつくることができたらいいですね。ゆう★

      まずは、その架け橋になる仕事として、私たちの仕事は大切な役割を担っていることも改めて感じさせていただいたお話しでした。

      今日も、気を引きしめて、皆さんの心の声に、耳を傾けて、お話を伺わせていただきたいと思ったミッキーでした。ゆう★

       

       

       

       

      | キャリコンのつぶやき | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ミッキーのつぶやき vol.52
      0

        皆さん、こんにちは。

        キャリアコンサルタントのミッキーです。ゆう★

         

        いよいよ、梅雨入りしました。

        これから、ジメジメした季節になりますが、心だけはカラッといきたいミッキーです。ゆう★

         

        さて、今日は、私がおススメしたい書籍をご案内したいと思います。

        皆さんは、時々上手く行かなかった時に「できない自分」に悩まれたりしませんか?

        例えば、就活でもそうですし、職場の人間関係でもそうですし、仕事でもそのような時がありませんか?

        人間ですから、あって当然と私は考えています。

         

        そこで、今回は、この書籍『「できない自分」から抜け出す32の方法』をおススメしたいと思います。ゆう★

         

        「うまく行かない」というのには「見えない壁」が存在しているというのです。

         

        見えない壁って?0口0

         

        見えない壁というのは、

        仝把蟯冉阿諒

        恐怖心の壁

        習慣化の壁

        ぅ廛薀ぅ匹諒鼻 ,箸里海函

         

        どれも納得がいく壁ですね。ゆう★

         

        私は「恐怖心の壁」が強かったと自己解析しました。ガーンネコ

        意外と「恐怖心の壁」って皆さんにもあるのではないでしょうか?

         

        この4つの壁の攻略法が、この書籍に綴られています。

        是非、皆さんの『あなたの心の中にある壁』を理解してみませんか?

         

        因みに「恐怖心の壁」の攻略法の1つをご紹介します。

        「たくさんの人の人生を知る」ことが入っていました。ゆう★

         

        まさしく、今fきゃるで取り組んでいる『女子的☆キャリア図鑑』では、ないですか!!ゆう★

        fきゃるでも、このような形で皆さんの壁を失くすお手伝いができそうですね♪ゆう★ゆう★ゆう★

         

        おススメの書籍と併せて『女子的☆キャリア図鑑』のご活用も是非お願いします。

        昨年度、大好評いただきました『女子的☆キャリア図鑑』ですが、今年度も、とても素敵なゲスト様をお呼びし、只今計画中です。

        お楽しみにしていてください♪

         

        fきゃるで、今回ご紹介いたしました『「できない自分」から抜け出す32の方法』は、無料にて、1週間の期限で貸出ししております。ご希望の方は、お気軽にfきゃるにいらしてください。ゆう★

         

        fきゃるへのお問合せは、こちら。

        0545−32−6958

         

         

         

         

        | キャリコンのつぶやき | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ミッキーのつぶやき vol.51
        0

          皆さん、こんにちは。

          キャリアコンサルタントのミッキーです\(^o^)/

           

          ここのところ晴天が続き、所によっては、暑さが厳しい地域もあるようですね。ゆう★

          皆さんも熱中症などに気を付けて、お過ごしください。

           

          先日、ある書籍に、『なるほど』と感じる言葉があり、これを踏まえ、これから皆さんをどう支援していくかを考えました。

           

          その言葉はこちらです。

           

          『会社は修行する場であって、依存の場じゃない。』

           

          このフレーズ、皆さんはどう捉えますか?

           

          会社は修行する場→これは、『そうだ』と感じておられる方の多いのではないでしょうか?

          しかし、

          依存の場じゃない→これは、上記の『会社は修行する場』と同じ感覚で捉えられるでしょうか?

           

           

          意外と『依存』というのは自らが意識しないと分からないものではないでしょうか?

           

           

          自分自身を理解するために『今ここにいる自分』に目を向け、『自分の心の声』に耳を傾けてみませんか?

           

          きっと、もう少し違った見方ができるのではないでしょうか?

           

          『自分らしく生きるために』

           

          キャリアコンサルタントとして『寄り添う』ことを通し、皆さんの『本当の自分への理解』をお手伝いできたら、と思っております。

           

          是非、お気軽にご相談にいらしていただけたら、嬉しいです。ゆう★

           

          今日も一日始まりましたゆう★

          『自分らしく』、皆さんも頑張って下さい。ゆう★

           

           

           

           

           

           

           

          | キャリコンのつぶやき | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ミッキーのつぶやき vol.50
          0

            皆さん、こんにちは。

            キャリアコンサルタントのミッキーです。ゆう★

             

            新緑と心地良い風が、気持ち良い季節になりました。

            就活で頑張っておられる皆さんも、根を詰めている時だからこそ、時々はリフレッシュしながら頑張ってくださると良いなって思っています。ゆう★

             

            さて、その就活。

            今まで、第一番に必要とされていると言われていた『コミュニケーション能力』。

            しかし、その状況は少しずつ変わってきているようです。今回は、そのコミュニケーション能力が重視された背景と今からの多様な評価へ移行しつつある採用手法についての掲載記事をご紹介したいと思います。あひょうパンダ

             

             

            こちらの記事の様に、企業によっては、コミュニケーション能力から多様な評価模索し、新たな採用手法を取り入れる流れも出てきているとのことです。

            そこで、受ける側としても、どのような視点で企業が評価しているのかを知るのも、就職内定を勝ち取る秘策になると思われます。

            就活には、色々な視点が必要ってことですね。ゆう★

             

            だからと言って、『コミュニケーション能力』を蔑にする訳にはいけません。

            人が人と関わる時に、やはりこのコミュニケーション能力があるだけで、随分と変わってきます。

            これから、長い職業人生の中で、『自分らしく働く』ために、是非、高めていただきたい能力でもあります。ゆう★

             

            求人情報だけでなく、このような企業側の視点や社会の流れなどをキャッチして、就職内定まで頑張っていただけたらと思っています。

            皆さんも、fきゃるをご利用して、ご自身の就活を整理してみてはいかがでしょうか?

            あたたかいスタッフがお待ちしております。

            是非、お気軽に、ご相談にいらしてください。ゆう★

             

             

             

             

             

             

             

             

            | キャリコンのつぶやき | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            ミッキーのつぶやき vol.49
            0

              皆さん、こんにちは。

              キャリアコンサルタントのミッキーです!ゆう★

               

              春の暖かい陽射しに、心もほんわか温かくなるそんな季節。

              心も、ずっとこのまま、ほんわかといきたいところですが、人間ですから、時々自分の中に湧き上がった感情と闘ってしまう時はありませんか?ガーンネコ

               

               

              先日、ブログでもご紹介いたしましたが、私が個人的に、今1番おススメしたい書籍はこちらです。ゆう★

               

              大人のための『困った感情』のトリセツ(取扱説明書)です。(下画像参照)

               

               

              困った感情とは、怒り、不安、不機嫌、悔しさ・・・等

               

              楽しい・嬉しいこととは裏腹に、どう取扱い、自分を元に戻すかということが必要になる感情ですよね。
              そこで、この書籍では、この困った感情の取り扱いに関して、アドバイスされています。

               

              例えば、『怒り』に対して・・・

              『怒っている』=『困っている』という解釈にしてみたら・・・。

              捉え方が変わってきます。ゆう★

               

              『上司に怒られた』=『上司は思うように行かず困っている』このように解釈していくと、問題解決が容易になりませんか?

               

              この、大人のための『困った感情の』トリセツ(取扱説明書)皆さんも、ご自身のお守りにして、1冊持たれると良いかなって、思っています。ゆう★

               

              すぐお読みになりたい方は、fきゃるで貸出しもしております。

              その際は、お気軽に、fきゃるまでお申し出ください。ゆう★

               

              | キャリコンのつぶやき | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ミッキーのつぶやきvol.48
              0

                皆さん、こんにちは。

                キャリアコンサルタントのミッキーです。ゆう★

                早いもので、もうすぐ4月を迎えます。サクラ

                 

                新しい環境でスタートされる方、スタートしたいと思っていらっしゃる方、沢山おられるのではないでしょうか?

                ちょっぴりワクワクしながら、でもやっぱりどうなるのかな?と不安も入り混じったお声を聴く季節にもなりました。

                 

                環境が変わるってこと。

                実は、結構ストレス度が高いのです。ガーンネコ

                あまり無理せず、自分らしく、皆さん頑張って下さい。きゃvネコ

                 

                fきゃるでは、そのような皆さんの

                『就職したはいいけれども、ちょっと心配な事が・・・』

                そのような相談もお受けいたしております。ゆう★

                 

                思うように行かないなって思った時

                思っていたのと違うな〜って感じた時

                不安になった時

                自分がどうしたいのか分からなくなった時

                自分を何とかしたいと思うけど、なかなかうまくいかない時、などなど・・・。ガーンネコ

                 

                色々な時に、自分だけで解決するのではなく、誰かに聴いてもらうことで、本来の自分の姿が見えてきたりします。

                ですから、そのような事があった時は、是非、fきゃるにいらしてください。ゆう★

                 

                もうすぐ、新年度がやってきます。

                スッキリとした気持ちで迎えたいものです。

                新たなスタートラインに立ったつもりで、自分を作り上げて行きましょうゆう★

                 

                 

                fきゃるへのお問合せはこちらまで♪

                 0545−32−6958

                 

                 

                | キャリコンのつぶやき | 15:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ミッキーのつぶやき vol.47
                0

                  皆さん、こんにちは。

                  今日は一段と冷えましたね。ゆう★

                  つい、体を丸めてしまいそうなこの時期だからこそ、背筋をピンとしたいミッキーです。

                   

                  昨日、ここフィランセにおいて、素敵な講師のお話をお聴きする事ができました。

                   

                  福祉人材確保のための研修会にて開催された、らしさ研究所の代表、門野友彦先生のお話。

                   

                  『人材確保のノウハウ』と題して講演していただきましたが、お話の内容の中には、社会人として仕事への捉え方や、組織がどう人材を育てるかといった部分のお話も沢山盛り込まれており、大変勉強になりました。ゆう★

                   

                  先ず、こんなお話が・・・

                   

                   

                  皆さんは、この何人目の考え方と一緒ですか?

                  是非、考えてみてください。

                  同じ作業をしていても、仕事に対する捉え方一つで、作業に対する姿勢が変わってきます。

                   

                  また、その延長線上で、辛いことや思い通りに行かない場面に直面する時もありますよね。

                  でも、何かしら、目標があったり、夢があったりしたら、どうでしょう?

                  ただ、目標や夢って、これだ!!って思える人は、ほんの僅かな人しか持っていらっしゃらないかも知れません。

                   

                  私自身も、明確なものがないと、どうして良いのか分からないって、悩んだりする時があります。

                  そう、時々、こんな感じで・・・『先が見えないとモチベーションは継続しない』

                   

                   

                   

                  何をしたいか、何をすべきかが明確にならないと動けない時ってありますよね。

                  では、何から始めたら良いのでしょうか?

                   

                  先ずは、自分の置かれている状況の中で、ポジティブな表現を取り入れてみましょうと先生から教えていただきました。

                   

                  例えば・・・

                   

                  『大変な仕事なんだよな』とつぶやくのを、『こんなにやりがいがある仕事なんだ』と言い換えてみてはどうでしょう?

                   

                   

                  きっと、自分の身の回りに起こっていることの色々なものが、少しずつ、解決していくかもしれません。

                  こうして、ポジティブになることで、大変に思えていたことも、やりがい持って臨めるのではないでしょうか?

                  いつしか、それをやり遂げている自分自身に誇りを持ち、胸を張って取り組んでいる姿が想像できませんか?

                   

                  捉え方や言葉の表現1つで、こんなにモチベーションって変わるものなんですね。ゆう★

                   

                  色々な捉え方、個人を尊重するならば、その方なりで十分だと思われます。

                  ただ、もし、心の奥底で、何かがざわついている、そんな想いを抱えていらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

                  これからの自分の働き方を含めながら、自分らしい生き方を、今一度、考えてみてはいかがでしょうか?

                   

                   

                   

                   

                   

                  | キャリコンのつぶやき | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  ミッキーのつぶやき vol.46
                  0

                    皆さん、おはようございます。

                    キャリアコンサルタントのミッキーです。

                     

                    とうとう、師走突入です!!

                    今年も残り僅か。

                    早いですね。

                    でも、私も残された時間の中で、今年をやりきって行きたいと思っています。

                     

                     

                    皆さん、ご存知かと思われますが、fきゃるでは、カウンセリングを始め、様々なプログラムをご用意し就労支援に携わらせていただいています。その中でも、今年度から『女性就労支援』を強化し、更に、11月からは『女子的☆キャリア図鑑』を開催しております。

                     

                    『女子的☆キャリア図鑑』とは?

                    身近に働く女性の皆さんをゲストにお招きし、ご自身の経験談やアドバイスをお聴きするイベントです。

                     

                    ご案内のチラシは、こちら。

                     

                     

                    その方に近づきたいって思っていらっしゃる方もいらっしゃるでしょうし、生き方に共感する方もいらっしゃるでしょうし、ご自分の考え方と照らし合わせる方もいらっしゃいます。

                     

                    第一回の反響では、様々な反響があり、私たちも色々な視点で、このイベントを作り上げなければならないことも改めて感じた次第です。

                     

                    これは私の個人的な考えですが、皆さん同じ言葉を聴いても同じ受け止め方をされる訳ではないのです。

                    そこで、1人でも多くの皆さんにご参加いただき、アドバイスをいただくのはもちろんのことですが、『自分への気づき』それを確認していただけたらと思っております。

                     

                    自分らしく働く・自分らしくキャリアを積む・自分らしく生きる

                    全ては自分からだと思います。

                    自分が一歩踏み出す・自分が考える・自分が自分の人生の責任を持つ

                    なりたい自分に向けて、まずは一歩を踏み出してみましょう。

                     

                    当日参加も受け付けております。

                    お気軽にご来場ください。

                     

                     

                     

                    | キャリコンのつぶやき | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    ミッキーのつぶやき vol.45
                    0

                      皆さん、こんにちは。

                      10月も中旬、すっかり秋になりましたね。

                      朝晩、ちょっと肌寒くなりました。

                      一日の気温の変化が激しいので、皆さん、体調管理気を付けてくださいね。

                       

                      今年度も早いもので、後半戦に突入しました!!

                      先日、私は、以前ブログでおススメした書籍『働き方の教科書』の著者、出口治朗さんの講演会に参加して来ました。

                       

                      「生きること・働くこと」から始まり日本経済の構造問題等、そして「子育て」に及ぶまでの大変貴重なお話をしていただきました。

                       

                      私が一番興味深かった部分は、世界経営計画のサブシステムでお話された

                      「この世界をどのようなものとして理解し、どこを変えたいと思い、自分はその中でどの部分を担うのか」といったことでした。

                      このお話を、会社という組織の中の一員として捉えた時、皆さんはどう思われますか?

                      きっと、それぞれの立場で、色々な事が頭に浮かばれるのではないでしょうか?

                      自分をどうするかと言った部分では、『自分の今のポジションで何をやったら良いのか』という視点が必要だということを教えていただきました。

                       

                      しかし、『人を動かす』と言った場面では、どうすれば良いのかという部分では、自分自身の中にタテ・ヨコ思考を持ちながら、『数字・ファクト・ロジックのみで考える』ことで、しっかり相手に伝えることが重要であると教えていただきました。

                       

                      これから働く若者たちに、このような視点を持ちつつ、組織の中で頑張れる人材になって欲しいと思います。

                      そして、社会に出て行く若者に、どのようにして、これらを伝えて行くか、私自身もキャリアコンサルタントとして、更に考えて行きたいと思っています。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      | キャリコンのつぶやき | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      | 1/7PAGES | >>