CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< ミッキーのつぶやき vol. 44 | main | fきゃるも就職相談で応援しています。 >>
ミッキーのつぶやき vol.45
0

    皆さん、こんにちは。

    10月も中旬、すっかり秋になりましたね。

    朝晩、ちょっと肌寒くなりました。

    一日の気温の変化が激しいので、皆さん、体調管理気を付けてくださいね。

     

    今年度も早いもので、後半戦に突入しました!!

    先日、私は、以前ブログでおススメした書籍『働き方の教科書』の著者、出口治朗さんの講演会に参加して来ました。

     

    「生きること・働くこと」から始まり日本経済の構造問題等、そして「子育て」に及ぶまでの大変貴重なお話をしていただきました。

     

    私が一番興味深かった部分は、世界経営計画のサブシステムでお話された

    「この世界をどのようなものとして理解し、どこを変えたいと思い、自分はその中でどの部分を担うのか」といったことでした。

    このお話を、会社という組織の中の一員として捉えた時、皆さんはどう思われますか?

    きっと、それぞれの立場で、色々な事が頭に浮かばれるのではないでしょうか?

    自分をどうするかと言った部分では、『自分の今のポジションで何をやったら良いのか』という視点が必要だということを教えていただきました。

     

    しかし、『人を動かす』と言った場面では、どうすれば良いのかという部分では、自分自身の中にタテ・ヨコ思考を持ちながら、『数字・ファクト・ロジックのみで考える』ことで、しっかり相手に伝えることが重要であると教えていただきました。

     

    これから働く若者たちに、このような視点を持ちつつ、組織の中で頑張れる人材になって欲しいと思います。

    そして、社会に出て行く若者に、どのようにして、これらを伝えて行くか、私自身もキャリアコンサルタントとして、更に考えて行きたいと思っています。

     

     

     

     

     

     

    | キャリコンのつぶやき | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.f-kyaru.com/trackback/591
    トラックバック