CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< fきゃる1月イベント『女子的☆キャリア図鑑』のご案内 | main | ゆとりに掲載していただきました!! >>
ミッキーのつぶやき vol.47
0

    皆さん、こんにちは。

    今日は一段と冷えましたね。ゆう★

    つい、体を丸めてしまいそうなこの時期だからこそ、背筋をピンとしたいミッキーです。

     

    昨日、ここフィランセにおいて、素敵な講師のお話をお聴きする事ができました。

     

    福祉人材確保のための研修会にて開催された、らしさ研究所の代表、門野友彦先生のお話。

     

    『人材確保のノウハウ』と題して講演していただきましたが、お話の内容の中には、社会人として仕事への捉え方や、組織がどう人材を育てるかといった部分のお話も沢山盛り込まれており、大変勉強になりました。ゆう★

     

    先ず、こんなお話が・・・

     

     

    皆さんは、この何人目の考え方と一緒ですか?

    是非、考えてみてください。

    同じ作業をしていても、仕事に対する捉え方一つで、作業に対する姿勢が変わってきます。

     

    また、その延長線上で、辛いことや思い通りに行かない場面に直面する時もありますよね。

    でも、何かしら、目標があったり、夢があったりしたら、どうでしょう?

    ただ、目標や夢って、これだ!!って思える人は、ほんの僅かな人しか持っていらっしゃらないかも知れません。

     

    私自身も、明確なものがないと、どうして良いのか分からないって、悩んだりする時があります。

    そう、時々、こんな感じで・・・『先が見えないとモチベーションは継続しない』

     

     

     

    何をしたいか、何をすべきかが明確にならないと動けない時ってありますよね。

    では、何から始めたら良いのでしょうか?

     

    先ずは、自分の置かれている状況の中で、ポジティブな表現を取り入れてみましょうと先生から教えていただきました。

     

    例えば・・・

     

    『大変な仕事なんだよな』とつぶやくのを、『こんなにやりがいがある仕事なんだ』と言い換えてみてはどうでしょう?

     

     

    きっと、自分の身の回りに起こっていることの色々なものが、少しずつ、解決していくかもしれません。

    こうして、ポジティブになることで、大変に思えていたことも、やりがい持って臨めるのではないでしょうか?

    いつしか、それをやり遂げている自分自身に誇りを持ち、胸を張って取り組んでいる姿が想像できませんか?

     

    捉え方や言葉の表現1つで、こんなにモチベーションって変わるものなんですね。ゆう★

     

    色々な捉え方、個人を尊重するならば、その方なりで十分だと思われます。

    ただ、もし、心の奥底で、何かがざわついている、そんな想いを抱えていらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    これからの自分の働き方を含めながら、自分らしい生き方を、今一度、考えてみてはいかがでしょうか?

     

     

     

     

     

    | キャリコンのつぶやき | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.f-kyaru.com/trackback/607
    トラックバック