CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< ミッキーのつぶやき vol.70 | main | 【キャリア教育】30年度は32校をコーディネート >>
「未来を創る特別科学講座」
0

     

    こんにちは。

    2月18日(月)、静岡県立吉原工業高校2年生を対象に

    「未来を創る特別科学講座」が開催されました。

     

    今年度生まれた新しい企画です。

    富士商工会議所さん主催、fきゃるコーディネートによる、

    高校生に向けた理系人材育成のための講座です。

    富士市の企業人をお招きし、その道の最先端を知る特別な授業です。

     

     

    一人目の講師は、ポリプラスチック株式会社テクニカルソリューションセンター

    市場開発チームの増田さん

     

    「自動運転の仕組み」をテーマに話をしてくださいました。

     

    自動運転がこれからどのように進んでいくのか、それに伴って

    市場がどのように変化していくのか等、なかなか聞くことのできない

    貴重なお話でした。

     

    いくつか実際のパーツも見せてもらい、生徒さんたちも熱心に

    メモを取っていました。

     

    増田さんはこれまでの体験をふまえ、

    自分が学生時代学んできたことが必ずしも通用するとは限らない。

    一から勉強し直さなければならないことも出てくる。

    大変だけれど、その分それが形になった時の喜びはかけがえのないもの“

    とおっしゃっていました。

     

    二人目の講師は、旭化成株式会社デジタルイノベーションセンター

    デジタルプラットフォーム技術部部長の中山雅彦さん

     

     

    「人工知能の活用」をテーマに話をしてくださいました。

    高校生にとってとても身近なゲームにたとえたり、映画を絡めたりと

    難しい話をそう感じさせない内容で、学生ではない私も聞き入ってしまいました。

     

    中山さんは

    “旭化成は主に「素材」を扱う会社。「素材」はなかなか

    完成品として表に出ることがないが、素晴らしいものがたくさんある。

    素晴らしい「素材」を生み出している会社はたくさんあるので、

    これから就職していく上で知られていなくても自信と誇りを持って

    仕事に就いてほしい”

    とおっしゃっていました。

     

     

    講師の皆さま、貴重なお時間をありがとうございました。

     

    この出会いが生徒のみなさんのこれからに繋がることを楽しみにしています。

     

     

     

    | 過去の投稿 | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.f-kyaru.com/trackback/764
    トラックバック